「デザイン戦略を読み解く:~戦国と現代の比較から~」 ⇔ 『家康塾』の講座

・第三回09月09日(金):戦国との比較で現代デザインを考え る。 私たちは未来に向けて何を作るべきか? 作らざるきか?
・終了:
・ 第 一 回 8月19日(金) ワ ー ク シ ョ ッ プ を 通 じ て 、「 デ ザ イ ン 」 の基本的な概念を体験する。★テーマはユニバーサルデザイン:軍手をつけて・掌にクリームを塗って滑りやすく、親指から中指までをテープで固定して三ツ矢サイダーのペットボトルの蓋を開ける体験をして、ペットボトルのデザインについて考えた
・第二回 9月1日(木)ワークショッ体験の分析、ディス カ ッ シ ョ ン 。「 デザインに 正 解 は あ る の か ? 」「 理 想 的デザインとは?」室町から戦国時代の武器や鎧のプロジェクター画像を見ながらデザインの考察(参加者の考えも問われる)

 「デザイン」という言葉は日本では20世紀に一般化しましたが、「デザイン」とは新しい概念ではなく、欧米では近代の「デザイン」と近代以前の「工芸」や「意匠」の概念を区別しない考え方が主流です。
 本講座では戦国時代と現代の「デザイン」の比較から、日本の生活に根付いたデザイン概念と「ユニバーサルデザイン」や「サービスデザイン」等の現代デザインの潮流を学び、また現代の「デザイン」にまつわる諸問題の根源を探ります。

開催日

2016.08.19~2016.09.09

2016.08

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

2016.09

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

※ 日付をクリックすると
  その日の予定が表示されます

時間帯 18時00分~20時00分講座(途中休憩あり)
20時00分~12時30分 参加者が交流
お申込方法 当日の参加も可
定員 35名
対象者 どなたでも 可
料金 無料
場所 岡崎市図書館交流プラザ Libra
〒444-0059 愛知県岡崎市 康生通西4丁目71 りぶら創作室(二階)
お問合わせ先 メール: chouct8@gmail.com .
電 話: 58-5549(太田)留守番電話の時が多いです

事務局からお知らせ 矢印

facebook

link

pagetop

Copyright © 新世紀岡崎チャレンジ100. All Rights Reserved.