神明宮山車広報委員会

活動内容・事業内容

岡崎市内に現存する14輌の山車のうち8輌は能見神明宮の氏子町所有であり、岡崎市が今後、観光産業都市を目指すにあたり、伸びしろの大きい貴重な観光資源です。そこで、神明宮の潜在的な魅力を引き出し、来場者の増加を図るため、「りぶら前での山車展示:大祭当日に展示し、市制100周年の祝祭ムードを高め、山車の存在をPRする」「神明宮山車ホームページ構築:山車を中心に写真を多用したビジュアル的な訴求力を高め、SNSを活用しながら閲覧数の増加を図る」「愛環駅構内、駅、東岡崎駅でのポスター掲示」の3事業を実施します。

最新の活動スケジュール

イベント・募集・フォトレポートマップ

直近の       

大きな地図で見る

採択団体名

神明宮山車広報委員会

氏名(代表者名) 高木 康之
氏名(事務局名) 高木 康之
電話番号 090-7302-2825
メールアドレス takaki.shinmeiguu@gmail.com

最新のお知らせ 矢印

最新のアルバム 矢印

最新の刊行物チラシ 矢印

pagetop

Copyright © 新世紀岡崎チャレンジ100. All Rights Reserved.