4団体が培ってきた読み聞かせに良い本、取り組みの手引き書をつくる

活動内容・事業内容

読み聞かせの良し悪しは選書で決まるといわれています。長年にわたり4団体が培ってきた経験を冊子にまとめ、「読み聞かせを大切にする町・岡崎」として、次の時代のかけはしとなるよう企画し、次の事業を実施します。
① 4団体(学校読み聞かせボランティア交流会、おはなしの森 ころころくまさん、他2団体)の実績を踏まえ、本を選び、取り組みを冊子として作製
② より深い読み聞かせを目指して、冊子をテキストとしたワークショップを開催
③ 読書推進活動に携わり、かつ実績のある方を招いて講演会を開催

イベント・募集・フォトレポートマップ

直近の       

大きな地図で見る

採択団体名

岡崎市の読み聞かせボランティア こどものための絵本活動の手引書をつくる会

氏名(代表者名) 木戸玲子
氏名(事務局名) 木戸玲子
電話番号 090-3254-4508
FAX 0564-57-8067
メールアドレス nayamada@titan.ocn.ne.jp

最新のお知らせ 矢印

最新のアルバム 矢印

最新の刊行物チラシ 矢印

pagetop

Copyright © 新世紀岡崎チャレンジ100. All Rights Reserved.